【ニュース】9月27日新アプリ配信「ブレイドスマッシュ」

【オクトラ】挫折しないための初心者テンプレート【オクトパストラベラー】

  • 2018.07.13
【オクトラ】挫折しないための初心者テンプレート【オクトパストラベラー】

 

初心者のためのオクトパストラベラーの進め方テンプレート

オクトパストラベラーは何も考えずにレベル上げて「たたかう」を押してれば勝てるゲームではないためライトゲーマーには厳しいゲームバランスとなっています。

そのため、「心が折れそうだ」になる前に基本的な進め方や戦い方などを紹介していきたいと思います。

どんなゲーム?

紹介動画を見たほうが早いかと思います。

 

主人公は誰から始める?

主人公は8人の中から誰からでも始めることができます。
ただ、最初に選んだ主人公は固定となりパーティーから外せなくなります。

そのため、お気に入りのパーティーにずっと入れておく予定のキャラをまずは主人公として選ぶ必要がでてきます。

主人公はお気に入りのキャラを!!

 

1周で各メンバーのストーリー全部が見れる

8人いるので8周しないといけないというわけではなく、1周で8人全てのストーリーを追えるようになっています。

1章に関しても仲間になった時点で仲間にした1章のストーリーを確認できるようになっています

 

パーティーメンバーはどうする?

パーティーメンバーですが、これも8人仲間にできるので誰を選んでもいいのですが、8人全員を平等に育ててストーリーを見ていくのか、とりあえず、メインの4人だけを育ててクリアしてしまうかによります。

もし、メインの4人だけ育てる場合はフィールドコマンドを考えてパーティーメンバーを決めたほうがいいと思います。

【町の人々からアイテムを得られる】トレサ か テリオン

【町の人々にバトルを挑める】オルベリク か ハンイット

【町の人々を連れて歩くことができる】オフィーリア か プリムロゼ

【町の人々から裏事情を得られる】アーフェン か サイラス

正道邪道に分かれているんですよね。

自分は「邪道」パーティーで進めています。

自分が進めている邪道パーティーとしての感想としては、
テリオンは「マジックスティールダガー」が強いです。
SP回復できるので雑魚戦でも常に「マジックスティールダガー」で攻撃できて普通にアタッカーとして活躍できます。

ハンイットは、「捕獲」したモンスターが地味につかます。モンスターを捕まえるのがめんどうではありますが、羊のモンスターが全体回復1000とかできたり、ボス相手でも弱点持ちのモンスターだったら他のキャラより高いダメージを与えられます。

プリムロゼは、「摩訶不思議の舞」要員です。いわゆる「パルプンテ」なんですが、経験値○倍の効果もでるのでメタルスライム的なモンスターの猫を倒す時にこれが出たら一気にレベルが上がります。
まあ、なかなかそんなタイミングないですけどね・・・。
サポートアビリティでSP自動回復を持っているのでバトルジョブを学者にしてブレイク要員としても使えます。

サイラスは、学者で3属性持ち+サポートアビリティ「エンカウント半減」を持っているのですごく便利です。
特にダッシュとかしてるとエンカウント率すごいですからね・・・。
普通に使えるやつです。

 

バトルジョブを見つけよう

基本的なバトルジョブは、フィールド上の隠れた洞窟の中にあります。

詳しい場所は下記を参照してください。

【オクトラ】序盤にバトルジョブを手に入るとこある?【オクトパストラベラー攻略】

バトルジョブは、最初から就いているジョブの他に、プラスで装備できるものです。

ただ、重複してジョブを装備できるわけじゃないので例えば全員が「学者」を装備するっていうことはできないので注意が必要です。

これにより、キャラがちょっと使いづらいなと思って使いやすいジョブを装備させれば普通に使えるやつに変わりますよ!

 

敵が強い?

基本的な戦闘方法は、弱点をついてブレイク状態にしてブーストした高威力のスキルを叩き込む方法です。

適当に戦うのではなくきちんと弱点をつく戦い方をしましょう。

それを意識したゲームデザインになるのでザコ敵も強く簡単に倒せません。
そのかわり雑魚敵でも経験値が高めになっているのでレベルは普通にあがります。

簡単に倒せる経験値の少ない雑魚を何匹も狩ってレベル上げゲームシステムじゃなくて、強い経験値の高い雑魚を倒してレベル上げする感じなのがオクトパストラベラー。

何も考えずAボタン連打して倒したいっていう人にはあまり向かない感じです。

 

Bダッシュは注意

ダッシュができるならダッシュしたくなってしまいますが、オクトパストラベラーではダッシュ中はエンカウント率が高くなる仕様です。

何も知らずににダッシュしてるとエンカウント率高くてクソゲーってなるので注意です。

 

第1章クリアして街を出る前にもう一度街に入る

これがわかりづらい仕様なんですが、第1章をクリアして「今からたびに出る!」ってなって街をの外に行きますが、戻ってください。

街に戻ると話せるNPCが増えてサブクエなどが受けれるようになっています

 

ファストトラベルは大陸地図もしくは「ー」ボタン

1度辿り着いた街にはファストトラベルで移動ができるようになっています

一度行った街を選べばそこに飛べるようになりますが、イベントの途中だったりすると行動が制限されることがあるのでその時は飛べないこともあるかもしれません。

ついでに、ドラクエのルーラ的なものでないのでダンジョン途中でも自由に移動ができます。

あ、もうこれあかんって思ったらマップを開いて街に逃げましょう。

ついでにこれを使えば高レベルマップのアイテムを回収して逃げてくるということもできます。
まあ、死んだらセーブしたところまでやり直しなのでセーブ必須ですけどね。

 

レベル上げについて

一気にレベル上げる方法として、メタルスライム的な猫を倒して、その後に踊子のパルプンテ的な摩訶不思議の舞で経験値アップを狙うというものがあります。
ただ、猫はすぐに逃げるので複数攻撃できるスキルで倒すのをおすすめします。

でも、そんな簡単に狙えるものではないので基本的には雑魚借りがいいかなと思います。

雑魚狩りは、「学者」を利用すると良いです。

「学者」は、火、水、雷と三属性の攻撃ができるのでブレイクを狙いやすいです。

それにプラスで、「盗賊」+「商人」で、盗賊で行動順が早め商人スキルのブーストした「BPパサー」を戦闘開始直後に「学者」に使って、そのBPを使ったブーストMAXの属性魔法で一気に雑魚を倒すのがおすすめです。
他には「学者」+「踊子」にすれば、「踊子」のSP回復のサポートアビリティが便利だったりします。

 

管理人攻略しながら追記しています(リアルタイム)

オクトパストラベラー攻略まとめプロジェクトカテゴリの最新記事